通り雨の後に

くたびれてため息をついて歩く

仕事の帰り道で通り雨に降られた

正直に傷ついて

理不尽なやつのご機嫌をとっては虚しくなるのさ

 

でも君がここにいてくれたらなぁ

その笑顔だけあればいいのに

 

生きるのが苦しいと

あの空の向こうに行きたくもなるよ

こんな日常なら

君だけが特別に狂ってるわけじゃない

安心しなよ

当たり前なのさ

 

ただ君がここにいてくれたらなぁ

それだけでいい それだけでいい

 

バカみたいに働いて

死にたくなるほど追いつめられてさ

ほんとおつかれさま

通り雨が過ぎたら

君のとこへ会いに行きたいな

会いに行きたいな

 

(作詞、作曲:Ryota

広告を非表示にする